健康的な原材料について

キャットフードには様々な原材料が含まれています。その中でも近年では栄養素が豊富な原材料が人気を集めています。では、実際にどんな原料があるのでしょうか。

まず一つ目はクランベリーです。猫によってビタミンは欠かせないと言われています。中でも大切なのがビタミンAとビタミンBですが、クランベリーにはどちらも含まれています。また、尿を酸性に保つことができるキナ酸もあるため、食べることで尿路結石の予防にも繋がります。

続いて二つ目は鴨肉です。猫にとってたんぱく質の摂取は重要ですが、たんぱく質というとサーモンやマグロ、鳥や七面鳥などのイメージをする人が多いですが、鴨肉も使用されることがあります。鴨肉にはビタミンB1とビタミンB2が豊富で脂肪の代謝を促すことからメタボ予防にもなります。また、鉄分も多く含んでいるので、貧血防止にもつながり注目されている原料です。

その他にも注目されている原料が海藻です。健康に生活をするためには骨や歯を丈夫に保つことが大切ですが、これらにはリンやカルシウムを含むミネラルが必要です。これらを摂取するためには海藻が上げられますが、キャットフードにも海藻を含んでいるものも存在しています。栄養素が豊富なので現在では選択する人が多いと言われています。